南向き6帖の洋間より

もち、モチ、餅

最近エキサイトのブログつながりにくいけど、
どないなってんねん(怒)

今朝は餅を食べた。
白いのと、「食紅で染めました」っていうような赤い餅。
汁で柔らかく煮たやつはどろっとしていて苦手なので、
反射式ストーブの上で焼いて、汁の中に投入。
自称「餅星人」なので美味しく頂いた。
いつも朝食はパン。
しかし、これから毎朝、朝食は餅だ。
うちに大量の餅があるからだ。

昨日、近くのお稲荷さんで祭りがあった。
うちは宮世話なので、主人にいってもらった。
お世話にあたると、いつもお供物のお下がりを普通より大量にもらう。
今回は餅を大量にもらったのだ。
しかも、近くに住む親戚から、
「これ、お下がりでもらったんやけど、
 うち、餅食べへんさかい、もらって」と、
直径25cmと20cmの丸餅を押し付けられたのだ。
正月じゃないんだから・・・。

今朝から鏡開きである。
冷凍保存袋に詰めて冷凍庫へ。
3袋も冷凍室に入らんわ!
さすがの餅星人もげっぷがでる。
[PR]
# by mt-fanfare | 2005-02-07 14:17 | 食いしん坊

更年期障害って・・・

森昌子さんが救急車で運ばれてえらい大騒ぎだ。
薬を飲んだ後に倒れた事で、
「大量の薬を飲んで中毒症状」とか、
「自殺未遂」とまで報道されていた。
森進一氏も事務所も疑惑払拭に懸命になっている。
話によると、昌子さんは更年期障害らしい。

一口に更年期障害と言っても幅は広い。
倦怠感から始まり、めまい、吐き気、手足のしびれ、
目のかすみ、などなど。
これと言った治療法があるわけでもなく、
それぞれの症状を抑える薬を飲むしかない。

更年期障害になるのは、40〜50才くらいだそうだ。
閉経と共に起こるらしい。
ホルモンバランスが悪くなるのが原因なんだろうか?
しかし、私の義母さんは60才代後半だが、
同じような症状をたびたび起こす。
義母さんだけでなく、私の周りの60〜70才の女性は、
大抵そういった症状で悩まされている。
医者によって診断の出し方は様々だが、
義母さんは「自律神経失調症」といわれた。
治療と言えば、やはり症状を抑える薬を飲むしかないのだ。

更年期障害にしろ、自律神経失調症にしろ、
最大の原因は「ストレス」あるようだ。
義母さんの畑仲間の奥さんも、
同じような症状で苦しんでおられたそうだが、
ご主人が亡くなられたとたん、治ったと言う。
ご主人が入院をしていて、その看病疲れからストレスが溜まり、
めまいなどの症状を引き起こしていたようだ。

長寿社会になって、色々な事を目の当たりにする世の中。
ストレスなく過ごせる女性は少ないのかもしれない。
近所のおじいさんに「あんなに気楽な嫁さんはおらん」
とまで言わしめた、私の実家の母のように
ノー天気に過ごせればいいのだけど・・・。
[PR]
# by mt-fanfare | 2005-02-03 14:14 | いろいろと

やっと雪、積もったえ

今朝、うちの周りにもやっと雪が積もった。
昨日はTVなんかで大雪の被害が放映されていて、
あまりのギャップに驚いた。
高知でも5〜6cm積もっているのに、
彦根ではひと粒の雪も見なかった。
緯度的にもかなり北のなんだけど・・・。

朝6時30分に起きて、家の前の道路を
父上と雪掻きをする。
本来なら旦那がするべきなんだろうが、
腰の状態をさらに悪化させるといけない。
積雪は15〜20cmくらいか。
軽い雪の為、抵抗なく雪が退いていく。
パウダーだ!
パフパフだ!
すっ滑りに行きたい!!!
そんな欲望を押さえつつ作業を進める。
近所の兄ちゃんも出てきた。
若いのに感心だ。
でも、私は中学生の時からやってるぞ。
おおよそ100m(坂を含む)の雪をどけて終了。
帰り際に手伝ってくれた兄ちゃんが
「滑りに行きたい」と言った。
考えることは一緒か・・・。
この雪を見れば当然だろう。
でも、ゲレンデならともかく山スキーに行ったら・・・、
ラッセルで死にそう。
[PR]
# by mt-fanfare | 2005-02-02 13:43 | 山とスキー

Myディアミールの運命は?

今朝、いつもの山岳会のMLに、
「山スキーのディアミールのビンディングが壊れた」
との投稿があった。
スキーブーツを装着する際に、つま先部分の部品が壊れたそうだ。
ディアミールの「チタナール」の初期バージョンらしく、
多分5〜6年は経過している。
プラスチックだし、紫外線や温度変化などで
劣化が進んでいたのかも知れない。
バックカントリーでは道具を酷使するので、
どんなパワーでも耐えられるものであって欲しいのだが・・・。
しかし、そのMLにはもう一人つわものがいて、
購入して1年程で壊した人がいた。
不良品だった可能性もあるが、
その方、ザックにスキー板をくくりつける際に、
板を折ってしまった程の力の持ち主。(女性です)
「板が腐っていた」と弁解していたが、
ビンディングも彼女のパワーで蹴られて耐えきれなかったのかも。

旦那に言わせると、
「ディアミールは間が悪いやつは壊れやすい」との事。
ぶっちゃけて言えば「壊れやすいやつは、壊れる」と言ったところか。
う〜ん、説得力に欠ける。
うちも夫婦そろってディアミールの初期バージョンだが、
まだ問題なく使っている。
うちのは「間がいい」のだろうか?
でも、いつ壊れてもおかしくないわけで・・・。
来シーズンは板を買おうとしているのに、
ビンディングまで購入している金はない。
来年ニセコにも行きたいのに、どうしよう。
もう少し「間がいい」ビンディングでいて下され。
[PR]
# by mt-fanfare | 2005-01-31 11:24 | 山とスキー

祝・初ブログ&山スキーに行きたいのよ

祝・ブログ開設。
さっそくブログ開始である。

私の入っている山岳会MLで、1月30日に山スキーに行こうという計画が持ち上がっている。
冬になれば普通に計画されることだし、その会の会員でもないので計画に乗る気もない。
しかし、今回だけはちと違う。
今年に入って、スキー靴に足を通したのが1回しかないからだ。

1月5日に奥伊吹に初滑りしてからご無沙汰している。
理由はパートナーでもある旦那のぎっくり腰だ。
初滑りでぎっくり腰になったようで、しばらく外出はおあずけ状態。
病床に伏す(大袈裟)旦那を残してスキーに出かける気にもならないし、
土日に親戚の店を手伝いに行ったりと暇もあまりなかった。
だから、スキーに出かけたくてうずうずしているのだ。
そこへ山スキーの計画を知り、「いいなぁ」と指をくわえいた。
ゲレンデでいいので滑りに行きたい。
今年は「暖冬」と言いつつも結構雪が積もっている。
でも、それも時間の問題か。
もうすぐ2月。寒気が過ぎたら春が来てしまいそうな雰囲気だ。

日照岳や石徹白方面に行こうと計画が練られているMLを見ながら、
「きっと30日は大寒波がきて山スキーに行けないだろう」と
悪魔的思想を膨らますのであった。
[PR]
# by mt-fanfare | 2005-01-28 14:20 | 山とスキー



Vista Quest R2で撮った画像を載ったり、山のコアなネタだったり…(なお、クラフト系はFC2ブログに移転しました)そして、コメントは承認制…何かとゴメン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブックマーク
南向き6帖の洋間から(fc2ブログ)
 ブログの引っ越し先です。主にクラフト系の記事ですが、山関係も掲載中
soulful-bigover
 公私共にアウトドアなお方
ポレポレ・ノート
 環境企画アヴュのブログ
きょろのひまわり日記 楽しいこと見ぃつけた
 きょろさんのブログ
いちごのまさみ農園
 いちご狩り、いちご摘みのまさみ農園さんのHP
「いちご一会」
 いちごびとさんのブログ
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧