南向き6帖の洋間より

夏の針ノ木岳山行

9月9日、10日に行った針ノ木岳の山行を今頃UPです。
写真が多いので少し長めのブログです。

針ノ木岳は春スキーで一度行ったことがあります。その時はへろへろにバテてしまい、山頂は踏めていないのでした。今度こそピークを踏みますぞ。

1日目。扇沢から針ノ木峠を目指します。
もちろんテント泊なのですが、歩行予定時間5時間半…orz
扇沢を8:30に出発。登山道を1時間半ほど行くと大沢小屋が見えてきました。
c0044569_14395017.jpg
春に来たときは、全てが雪の下で解らなかったのですが、大沢小屋周辺はもんすごい薮っぽいところでした。しかも、もう営業は終了していました。
テント場もあるようですが、3張程しか張れません。狭っ。
c0044569_14433119.jpg
篭川の上流は雪崩の巣みたいなところなので、あちこち荒れています。この日も登山道の整備をされていました(ご苦労様です)。
c0044569_14475298.jpg
針ノ木岳といえば、日本三大雪渓である「針ノ木雪渓」が有名です。雪渓歩きの為に軽アイゼンをもってきたのですが、ほとんど巻き道ばかり(雪渓が融けてしまったからかな?)一度横切っただけでアイゼンをつけてまでは歩くことはありませんでした。
雪渓の下は水が音を立てて流れています。空洞もあります。もし踏み抜いたら「いや〜ん、冷た〜い」では済みませんね。転んで滑り落ちるのも勘弁です。
c0044569_14531038.jpg
案の定、へろへろになりながらも14:40に針ノ木峠に到着です。
峠にはこじんまりとした針ノ木小屋が建っていました。小屋の左側に建っている二つの建物はトイレです。右が「槍見荘」で左が「レンゲ」と名前がついていました。「槍見荘」は用を足しながら槍ヶ岳が見えるという素晴らしい展望のトイレでした。「レンゲ」は…、特に特徴はありません(笑)

2日目。針ノ木岳の山頂を往復して下山します。
夜は雨が降っていたのですが、行動開始までには何とかやんでしました。
テント場を5:15に出発し、6:30には針ノ木岳ピークに到着しました。もちろん一番乗り。
針ノ木岳からの眺めはなかなかいいものです。立山や槍ヶ岳、野口五郎岳など北アルプスの山々が一望できます。天気が良ければね(笑)
c0044569_1520683.jpg
写真は爺ヶ岳や鹿島槍、蓮華岳方面の無理矢理パノラマです。蓮華岳がなんだか神々しいです。
c0044569_1522446.jpg
おっ、キノコのような怪しい雲を発見!これは不吉な。降られないうちに早く帰らねば…。
テント場に戻り、一息ついてから撤収開始。8:45には下山し始めました。
しか〜し、不吉な雲のせいか、大沢小屋に着く手前から雨が!あ〜あ、間に合わなかった。
13:00扇沢着。近くの大町温泉で汗を流して帰りました。

最後は雨に降られてしまったけど、重荷を担いで長時間がんばって歩けたので実りのある山行でした。ピークも踏めたし、よかったよかった。
そして…、温泉にタオル忘れてきた…(泣)
[PR]
by mt-fanfare | 2007-09-13 15:41 | 山とスキー
<< ネコがやってきた! クリアファイル >>



Vista Quest R2で撮った画像を載ったり、山のコアなネタだったり…(なお、クラフト系はFC2ブログに移転しました)そして、コメントは承認制…何かとゴメン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブックマーク
南向き6帖の洋間から(fc2ブログ)
 ブログの引っ越し先です。主にクラフト系の記事ですが、山関係も掲載中
soulful-bigover
 公私共にアウトドアなお方
ポレポレ・ノート
 環境企画アヴュのブログ
きょろのひまわり日記 楽しいこと見ぃつけた
 きょろさんのブログ
いちごのまさみ農園
 いちご狩り、いちご摘みのまさみ農園さんのHP
「いちご一会」
 いちごびとさんのブログ
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧