南向き6帖の洋間より

平瀬道を白山へ(前編)

海の日連休は、白山に行ってきました。
以前から白山を計画していたのですが、なかなか行く機会に恵まれませんでした。
その時の計画では別当出合からのセオリー通りだったのを、「平瀬道もあるじゃないか」とのことで、大白川よりの入山です。
主人と二人で、もちろんテント泊♪
うきうきで望んだのですが…。

7月18日
大白川から南竜ヶ馬場へ向かいます。

前日に梅雨明けが宣言され、急に気温が上がってなんだか熱中症気味だった私(←あまり気付いていないのが怖い)
一晩休んだら直っているだろうと、早めに就寝して1時半過ぎに起床。
直りようは…イマイチかな?
車の運転を主人に任せ、助手席でうとうととしながら登山口の大白川に到着しました。

c0044569_14512377.jpgブヨに数箇所さされる中(あんまり痒くない)、準備をすませて6:00に出発です。
平瀬道を利用する登山者は玄人が多いのか、みんな歩くスピードが早い。
いや、テント泊装備で重荷の我々が遅すぎるのか、どんどん追い抜かされていきます(まぁ、いつも早く歩けないんだけどね)

もともと白瀬道ではテント場である南竜ヶ馬場へのアクセスがあまり良くないので、小屋泊の人の利用が多いようです。
その小屋も、ほとんど予約制…。
(←歩いて1kmくらいにある余計な情報。5.9kmって道のりか?)


天気は快晴。
暑い、暑すぎる…orz
前日から熱中症気味な私はどんどん状態が悪くなり、ここしばらく口にしていなかった「帰りたい」を連発(そして夫がキレかける)
途中の大倉山まで頑張ろうと騙し騙し登っていると、花がちらほら出てきました。
やっぱり、2000mを超えないと高山植物も咲いていませんね。
花を見ると立ち止まって休めるせいか、ちょっと元気が出て歩けるようになります。
コルを過ぎて雪渓が目に入り始めると、花も豪華さを増してきます。
c0044569_14535995.jpg
おおっ、キヌガサソウだ。

室堂に近付くとともに傾斜も緩み、分岐に到着。
ここからアルプス展望道を通って、本日のテント場である南竜ヶ馬場に向かいます。
道は、ずっと下り。助かった…。
しかし、下りていくごとに登山口にある大白川ダムが近付いてくるため、道を間違えたのかと一瞬不安になる一面も。
登山道の名前の由来になった北アルプスは、この日は入道雲に隠れて見えませんでした。

テント場では、落合う予定だったYさんとRちゃんと合流。
いつもならダラダラと過ごすだけのテント生活ですが、お二人がいたので楽しいひと時を過ごすことができました。
c0044569_14575274.jpg

南竜ヶ馬場は穏やかな高原といったところで、ゴージャスな(私にはそう見える)山小屋があります。
テント場も広くてしっかりと平地で、安心してテントが張れます。
この日もたくさんテントが張られ、とても賑やか……って、
隣のオッサン達うるさい!
でも、寝れた(笑)

つづく
[PR]
by mt-fanfare | 2010-07-18 14:46 | 山とスキー
<< 平瀬道を白山へ(後編) 遭難救助訓練 >>



Vista Quest R2で撮った画像を載ったり、山のコアなネタだったり…(なお、クラフト系はFC2ブログに移転しました)そして、コメントは承認制…何かとゴメン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブックマーク
南向き6帖の洋間から(fc2ブログ)
 ブログの引っ越し先です。主にクラフト系の記事ですが、山関係も掲載中
soulful-bigover
 公私共にアウトドアなお方
ポレポレ・ノート
 環境企画アヴュのブログ
きょろのひまわり日記 楽しいこと見ぃつけた
 きょろさんのブログ
いちごのまさみ農園
 いちご狩り、いちご摘みのまさみ農園さんのHP
「いちご一会」
 いちごびとさんのブログ
お気に入りブログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧