南向き6帖の洋間より

猿ケ馬場山へ…

c0044569_1930309.jpg

今日は、猿ケ馬場山へ山スキーに行ってきました。
お天気も上々。久々に気持ちのいい山スキーになりました。
でも、疲れちゃったので報告は後日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

猿ケ馬場山は、前回行った御前岳にほど近い山です。
山スキーの山としてネットや本でも紹介されていて、その報告を読むととっても良さげな感じでした。

深夜1:30過ぎに自宅を出発。
高速道路に乗った瞬間にハプニング発生!というか、思い出した!
「ネコに餌をあげるの忘れてた…!」
次のICで引き返し、大急ぎで自宅へ戻って餌を皿に盛りました(モンは寝てた)
30〜40分のロスです。
気を取り直して、高速で白川郷ICへ向かい、登山口である世界遺産・白川郷の荻町へ入ります。
車は神社の裏に停めるのですが、う〜んどこに停めるんかな?
神社裏手にはユンボが停まっていたし、初めて来るところなので勝手がわかりません。
結局、有料駐車場に停めさせていただきました(帰りに料金を支払いました)
駐車場探しにうろうろしていたので、ここでも時間のロスです。
今日は、猿ケ馬場山までは行けそうにありません。
そうでなくとも歩くのが遅いのです。
その手前の帰雲山(かえりくもやま)までになりそうでした。

6:30に登高開始です。
最初は林道を辿るのですが、雪面がカリカリ。
どうか帰りは緩んでいますように、と祈りながら登っていきす。
標高が上がるごとに新雪が積もっていて、帰りの滑りへの期待度が膨らみます。
しかし、新雪は登り難いなぁ。徐々に体力は失われていきます。

キレイなブナ林を抜け、12:15ごろ帰雲山に到着!…と思ったら、
c0044569_11461371.jpg

まだ、手前の1527mのピークでした。ありゃりゃ。
時間も時間だし、疲れもあったのでここで終了。
休憩の後、12:50に滑降を開始。美味しいふかふかの新雪を頂きました。
でも、下の林道は、期待を裏切りカリカリのまま。
ボーゲンでボブスレーのように下まで降りました(笑)

帰雲山は、登りも雪質もなかなかいい山でした。また登りたいです。
今度はピークを踏めるようがんばりたいですね。
忘れ事をせずにね…(すまぬ、モンちゃん)
[PR]
by mt-fanfare | 2009-02-07 19:30 | 山とスキー
<< 初・水あめ 帽子完成! >>



Vista Quest R2で撮った画像を載ったり、山のコアなネタだったり…(なお、クラフト系はFC2ブログに移転しました)そして、コメントは承認制…何かとゴメン
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30